むくみ

様々な要因によって血液中の水分が血管外に浸み出し、皮膚の下に水分が溜まった状態のことです。むくみの原因には同じ姿勢で過ごしている、塩分やアルコールの摂りすぎなどの一過性のもの、臓器の疾患による場合などが挙げられます。